債務に関するご相談

お金に関する悩みは、多くの人が最も直面し得る悩みかもしれません。
様々な事情から支払いが困難になる方は、たくさんいらっしゃいます。
一人で悩んでいるだけでは、苦しい状況が続くことになりかねません。
辛い現状を改善するため、弁護士へ相談してみてはいかがでしょうか。

法律相談

ご予約

当事務所(052-262-2600)へお電話いただき、
債務について相談したい」旨をお伝えください。
ご希望の日時をお伝えいただき、ご予約ください。

ご相談

債務の状況や財産の状況を整理したメモ等を
お持ちいただくと時間を有効に利用できます。
資料がある時は、可能な限りご持参ください。

法律相談から案件着手までの流れ

法律相談

法律相談において現状とご意向を伺います。
ご相談時に費用の概算金額をお伝えします。
その後、依頼するか否かをご検討ください。

委任手続

ご依頼いただける際はその旨ご連絡ください。
弁護士報酬を取り決め、委任手続を行います。
委任状や委任契約書などの書類を作成します。

お支払い

弁護士報酬と予納金の御請求書を発行します。
弁護士報酬と予納金をお支払いいただきます。
原則として、入金確認後に案件へ着手します。

案件への着手

代理人として選任された旨を各債権者へ通知します。
通知が届くと通常は債権者からの連絡は止まります。
方針に則って速やかに債務の整理を進めていきます。

債権者への通知

代理人として選任された旨を債権者へ通知します。
債権者へ通知した後は催促の連絡などが止まるのが一般的です。

法律相談をご希望の方

法律相談(面談)の予約を受け付けています。
弁護士に依頼すべきか否か決めかねている方も気軽にお申込みください。

TEL 052-262-2600 詳細はこちら

Copyright SAKAE3-CHOME LAW OFFICE All rights reserved.